スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

トレンドライフ 山岸さん 酷すぎる【奇跡のアフィリエイト術 自販機アフィリエイト】





実はこのブログはランキング●位なんです・・・
>>情報商材レビューなら人気blogランキング<<





自動機アフィリエイトに関する批判文章がありますので、
参考のためにこちらに載せておきます。


私レビュオタは自動機アフィリエイトは読んでいませんし、
良し悪しは全く分かりませんので、あくまで参考と思ってください。


かなり長いので、気合を入れてどうぞ(笑


(ここから)

■酷すぎる【奇跡のアフィリエイト術 自販機アフィリエイト】


大物情報起業家が多数推薦したことで一気に売れ筋商品に伸し上が
った同商材に購入者からブーイングの告発メールが相次いで寄せら
れた。

「何でこんな商材を○○さんが推薦するのか理解できない」

早速検証機関に依頼、セールスレターと商材内容の乖離だけ
ではなく、
「返金保証」の誤魔化し、そして所在地に法人登記はされておらず、
会社を訪ねると所在地がインフォトップが禁じている私書箱である
ことが判明、著者の大戸は「勘弁してくれ」と言い訳に終始するの
であった。

インフォトップの審査担当はいったい何を審査しているのか。

商材内容、本人の一問一答は後ほど詳細にリポートするが、今日、
インフォトップに「近かった」大物情報起業家はこう吐き捨てる
ように語った。

「今インフォトップの審査はトレンドライフのおかげで厳しくなり
ました。私の親しい人間も何度も再審査扱いになって結局
インフォカートに行った。
自販機アフィリが審査を通ったのは菅野さん案件だから。
インフォトップは菅野さんの周りにいる起業家を儲けさせるための
装置だから」

菅野さん、とはインフォトップ取締役にして情報起業界の大立者
菅野一勢(本名 菅野秀彦)のこと。

大戸要は菅野の門下生で公私共に親しい間柄。

インフォトップの審査基準を満たさない商材を審査に通し、
決済取り扱いよりも厳しい審査を受ける広告掲載も、

掲載基準に抵触することが明らかであるにもかかわらず
同社関連会社、株式会社インフォトップマーケティング
(代表取締役 笠浪哲司)は掲載を許している。

これでは一般の消費者、アフィリエイター、発行人の
信用を失うばかりである。
詐欺ビジネスを卒業するのか、腐れ縁の中でアングラ
ビジネスを続けるのか、高浜社長の真意が分からない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■【奇跡のアフィリエイト術 自販機アフィリエイト】
  多くの読者が落胆した「商材の要旨と論評」とは

(以下の文章は「E-BOOK白書」用にデジタルプロダクツ適正取引協
議会が執筆した原稿を許諾を得てトレンドライフが適宜加工をした
ものである。)

【自販機アフィリレビュー】

 このマニュアルは簡単に言うと、

分野ごとに100個など大量のキーワードを書き出し、
そのキーワードごとに1ページずつ自社ドメイン内でページを作り、
合計100個など大量のページを作り、検索エンジンからアクセス
を呼び込む。

呼び込んだアクセスを大型のホバーウィンドウに無料レポートなどの
オファーを掛けることでハウスリストの取得を行う。

これが販売サイトで書かれていた
「誰も気がついていない完全無料で濃いリストを集める方法」
という訳である。

誰も知らないどころか既に多くの情報起業家やアフィリエイターは
同じような手法を実践している。著者のサイトを一つ上げるとこち
らである。

http://fxtoushi-king.com/16.htm

 上記のサイトでリストに登録をするとステップメールが発動し、
ステップメールの中で信頼を得ていくという。

そうするとそのリストに対してアフィリエイトにて商材を紹介する
と売れるとしているのだが、ステップメールの書き方は説明されて
おらず、初心者を対象としている割に初心者にはまったく配慮され
ていない内容だ。

最後に商材販売者から商材の紹介文をもらい、その紹介文を流すこと
でアフィリエイト報酬が挙げるという内容である。

 概要は上記のとおりであるが、この後説明する販売サイトと商品の
内容が如何に一致していないかを明らかにするため、もう少し詳細に
商材の内容を説明したいと思う。

まずこの自販機アフィリとは、リストを属性分けして取得していく手
法である。

著者が現在集めている属性としては、FX投資、投資競馬、ダイエ
ット男性向けセックス情報、夫婦改善、ハゲ、ゴルフなどが挙げら
れており、売れ筋の商材があればその分野で自販機を設置する。

つまり、サテライトページを作成するというものだ

ここでは競馬商材が例に挙げられているが、競馬に興味のある人が検
索エンジンに打ち込みそうなキーワードを想像して、それをいくつも
いくつもピックアップするという。例えば、以下のようなキーワードが
挙げられている。

オッズ 、ギャンブル、競馬 、競馬必勝法 、競馬予想、初心者 、
女子大生 、地方競馬 、投資 、馬券 、馬券術 、馬連 、複勝、回
収率 、競艇 、競馬新聞 、競馬予想会社 、中山競馬、投資競馬、
IPAT(アイパット)、競馬 馬連、三連単、三連複、勝ち逃げ 、投
資金10万円 、スポニチ 、競馬ゲーム 、競馬ブック 、競輪 など


これらのキーワード一つひとつのページを作成していくというのだ。

このページの目的はもちろん、検索エンジンの上位に表示されること
である。
面白い記事にする必要はなく、メインキーワードをページ全体の文章の
5%ぐらいまでひたすら繰り返えすと良いという。

次に検索上位を狙うページ作成法が述べられるのだが、これは上述の
とおり、
「ウィキペディア」  http://ja.wikipedia.org/wiki/ や、
「はてなダイアリー」 http://d.hatena.ne.jp/keywordmobile/ 
を参考にし、2・3別々の解説をミックスさせて、全体の5%ぐらい
まで随所にキーワードを入れていくという。

著者の経験では、一つのジャンルにおいてキーワードを50から
100用意するべきだということだ。

ちなみに著者が100キーワード用意するようだ。

 これにより、誘導したアクセスを、ホバーウィンドウ
(参照http://fxtoushi-king.com/)と同じ要領で、ランディングペ
ージをサテライトページにかぶせるということでリスト取得を行う
という。

 ちなみにホバーウィンドウとは、情報商材の販売サイトを開くとよく
上から落ちてきてリスト取りに使われるボックスである。

このサテライトページは読んでもらう必要がないのでランディングペ
ージをここにかぶせるという。ここで属性に合った無料レポートを作
成し、それと交換にアドレスと名前を登録してもらうという。

 このレポートは、のちに送られるメルマガやステップメールの
ダイジェスト版でも、今後の配信状況の説明に少しコメントを足し
たものでもなんでもよいとうことだが、肝心なメルマガやステップ
メールの書き方が説明されていないので、ダイジェスト版を作成し
ようにも初心者はまったくできないだろう。

著者は、無料レポートはメイン商材の内容に若干触れながら、
だいたい10ページ程度のボリュームでまとめているというのがそれ
は情報起業家だからできることであって、アフィリエイトの手法を
教える商材で、読者ができないことを述べても仕方がないと思える

そして、無料レポートをダウンロードしてもらうと、ステップメール
が毎日送信される仕組みになっているというが、
前述のとおりステップメールの書き方が説明されていないのでまった
く作成方法も意味もわからない人が多いだろう。

 説明が非常にいい加減。ほとんどの人が感想を抱くはずだ。

「どういった対応をしているかは、実際に登録してメルマガ受信者
になってみていただくのが一番わかりやすいと思います。

 投資競馬 http://moukesugi.com/free/
 プロ馬券師ミスターKによるシークレットメールセミナー(全100通)
 FX投資 http://fxtoushi-king.com/free
 実践投資家投資KINGによるシークレットメールセミナー(全30通)
どんな内容かはとてもこのマニュアル内で説明し切れませんので、
この中のいずれかを登録してみてください。「テスト」とか適当な
お名前でフリーメールアドレスでも大丈夫です。」

これは見て覚えろということだろうか、このステップメールで
カスタマー・エデュケーションを行うと著者も言っており、その信頼を
基にアフィリエイトで商品が売れるようにする手法である以上はこの
ステップメールは特に重要な要素であるが、書き方やポイントも説明
しないのは手抜きとしか思えない。

 その上、そのあとすぐに以下の記載がある。

「上記のステップメールは、基本的に商材購入を促すものですが、
あなたが行う場合はURLをアフィリコードにすればいいだけです。」

「URLをアフィリコードにすればいいだけ」とはよく言ったもの
である。

URLをアフィリコードにするだけで肝心な文章の書き方、こつな
どは一切説明なしだ。それとも、これは著者のステップメールの
内容をコピペして著者の商品を売れということなのだろうか。

 このステップメールにて読者との信頼関係を構築しているので、
不定期で他の商材を紹介したときなどは、非常に高いクリック率を
稼ぐことができるというが、その信頼関係の構築方法がまったくわ
らかない。

このような曖昧な状態で次はランディングページの作成方法の説明
に入る。

ランディングページはなるべくコンパクトにまとめて、サテライト
ページをちょうど隠すぐらいの大きさがベターとのことで、

・ なにがどうなる? それがひと目でわかるインパクトのある
  キャッチコピー
・ 無料提供であることを目立たせる
・ ひと目で内容がわかること
・ レポートを紹介
・ 登録フォーム

この5つが大事と述べている。

サテライトページに現れるランディングページには、
「こんにちは」とか「はじめまして」などの紹介は必要なく。
いきなりオファーとその条件があって、とにかく登録を促すとよい
ようだ。

ここで登録したアドレスの活用方法並びに、プライバシーポリシーな
どもしっかり明記しておくことで、派手な魅力だけでひきつけるので
はなく、閲覧者に安心して登録してもらえるような環境もしっかり
提供することが大事だという。

 ここで取得したアドレスに対して、書き方は説明されていないが
顧客との信頼性を気づくステップメールを送り、最終的にアフィリ
エイトの成約をしていく。

このための紹介文は、販売者に直接
「アフィリしたいので広告文をください」
とお願いすると言いという。

コピペメルマガアフィリが流行ってから商材販売者側もそういった
紹介文を用意することが多くなったため、これは問題なくいただけ
るという。

 では、取り扱う商材はどのように選んだらいいのか、これは、実
際に読んだりするのがベストだが、単純にランキング上位のものを
お勧めするというありきたりの内容である。

その商材が良い商材でありレターも優れているかどうかが見切れた上で、
「マーケティングが下手な為に売れないと言ったサイトも狙い目」
と語られているがそれは、著者のような豊富な経験がないとできな
いことのようだ。 

つまり、ほとんどの人は、ランキング上位の商材を選ぶことになる、

 ここで、この商材のノウハウは終了しており、
そこから先はホームページを作成したことのない初心者に向けての
簡単なホームページ作成講座が始まる。

今まで散々初心者向けとはとても思えない内容が続いたが、
ホームページ作成講座のように簡単に説明ができるところだけ、
急に初心者に優しくなるのはどうしたものか。

 一応、ここも簡単に解説しよう。まず、alphaEDIT(アルファエデ
ィット)というフリーソフトを使用するのだが、最初の簡単な機能の
説明がされ、その後、文字を打ち込んでみる、サイトを保存する、
ブラウザで見てみる、テキストを編集する、画像を挿入する、テー
ブルを作成して編集する、ハイパーリンクを設定する、FTPソフトを
使用してファイルをアップロードする、という内容が続き解説は終了
である。

 最後に応用編として、サテライトページの作成方法が述べられる。

これは前述したとおりの内容だが、ここでもう一度、サテライト
ページの見本が紹介される。http://moukesugi.com/top/001.htm

この商材では、テンプレート用意しているので、そのテンプレートを
基にした作成方法が説明され、作成したサイトを無料で複数の検索
エンジンに登録できる「一発太郎」が紹介される。
http://ippatsu.net/TARO/


 さて、商材の詳細は以上であるが、本当にこの手法から150万円
以上のアフィリエイト報酬を得ているのか疑わしいところである。

まず内容以前に疑わしいと思えてしまう理由が実は2つある。

その1つが、商材を開くと使用許諾契約書から始まるのだが、

「第5条 その他
マニュアルはあなたがアフィリエイトで稼ぐ為の指導を目的として
おりますが、期待通りの結果が得られなくても、有限会社サウザンド
フェイスはその結果に責任を負うものではありません。」

あれだけ確実に稼げる印象を与える販売サイトを展開し高額で商材を
販売しておいて商材を売いきなり責任放棄と思える異常な始まり方で
ある。

販売サイトに書かれていた、
「Q.パソコンもインターネットも素人レベルです。そんな私でも本
当にできますか?」

「A.もちろん、どんな方でも儲ける、そのためにこのマニュアルは
存在します。」

と謳われていたのが嘘のような豹変ぶりである。

 結局買ったら最後、結果は出なくても販売者は一切関係ありませ
んよ。ということなのだ。あまりにも購入者を馬鹿にした言い草
である。

 もう一つは、全てのページの下に以下の文言が入っているのである。

「本マニュアルはお客様の投資判断の参考資料として有限会社サウ
ザンドフェイスが提供させて頂いております。本マニュアルの記載
データは有限会社サウザンドフェイスが信頼できるデータを記載し
たものですが、正確性を保障できるものではありません。本マニュ
アルは予告なしに変更される事もあります。」

全てのページにこんな内容を入れる必要があるのだろうか。

もしそんな自信のないことを全てのページに謳うのであれば、
初めから販売サイトにて、

「私はこの手法で150万円を稼げましたが、あなたはそんなに稼
げない可能性が十分にあります。」

と事前に周知することで購入検討者に誤解を与えないような配慮が
ほしいところだ。

購入検討者に誤解を与えない配慮というと、もう一点、販売サイト
上に大変誤解を招く表現があるのでそれについて触れておこう。

「自動販売機のように、一度設置してしまえば完全な不労所得です。
初心者で設置に34分。その自販機から半永久的にリストと報酬が上
がるのです。」

 販売サイトで謳われている表現だが、本編を見る限り、こちらに
記載されている自動販売機の設置とは狙ったキーワードを大量に含
んだ1ページを作成することである。

しかし、初心者がこちらを見ると、
「何かを設置したらそれだけで半永久的にリストと報酬が上がるの
かぁ、しかも34分。これならできそうだ!」

と思ってしまうのは必定。

しかし実情は、とんでもなく膨大な作業をすっ飛ばしてこちらは述
べられている。

まずこれらを実施する前に、分野を決めて、大量のキーワード
(著者は100個)を考えて書き出し、その記事に狙ったキーワード
を5%程度埋め込み、Wikiやはてなダイアリーなどの文書をリライ
トして作成、リストを取得するための無料レポートを作成し、更に、
顧客の信頼を得られる内容にステップメールを仕上げて、最後にア
フィリエイトを仕掛ける。

初心者がやれば1週間から、下手すると1ヶ月は掛かるような作業
を行うことが商材を購入し始めて明らかになる。

「34分がんばれば、半永久的にリストと報酬が上がるんじゃなかった
の・・・?」

読んでがっかりする読者がどれだけいることか。

 また、
「自分で無料レポートが作れなくても、瞬時に良質なレポートを得
られる方法とは?」という記述が販売サイトにあるのだが、

こんな方法は本編で一切説明されていないので、自分で作成する羽
目になるので注意が必要だ。

瞬時に良質なレポートを得れる方法に期待して商材を購入した方か
ら見たら、この商材は販売サイトに記載した価値を提供していない
ので、詐欺に近いと言える。

もしかすると、以下がその方法なのだろうか。
そうだとするとこちらは瞬時に得られたわけでもなく作り出すもので
ある上に、良質なレポートには成り得ないので、そうであるはずはな
いだろう。本編にはこちらの記載がある。

「レポートとしてまとまったものを書くことができなかったら、のち
に送られるメルマガやステップメールのダイジェスト版でも、今後の
配信状況の説明に少しコメントを足したものでもなんでも構いません。」



 さて、販売サイトと商材の差異はまだある。
このノウハウではステップメールを送るために配信スタンドが必要で
ある。

本編の中でも
「集めたリストを管理し、メルマガを配信していくために配信スタ
ンド必要になります。」

とはっきりと配信スタンドの必要性を謳っている。

にも関わらず販売サイトでは、
「さらに稼ぎたい人は、配信スタンド・レンタルサーバーを借りてみ
るのもいいかと思います。」

と述べられており、配信スタンドは必要と言っていないのである。
その後に
「月にすれば、1万円チョットです。」と続くのであるが。
これを見た側は、ある程度稼げればいいので配信スタンドは自分は
使わなくてもいいな。と思い、配信スタンドの費用を計算に入れな
いで購入してしまうだろう。明らかに悪意のある騙し文句と思われる。

 最後に返金保証について触れたいが、こちらも販売サイト上の記載
と商材内の記載に差異がある。

 ●まず、販売サイト上の記載は以下である。

「結果が出ないものにお金を払う必要はないんです。
不透明なネットの世界はなにかと不安がつきまといますよね?
あなたの本来の行動力を狭めるリスクを限りなくゼロに近づけたい
から……
どんなスピードでも構いません。
このマニュアル通りにしっかり行動してから365日間で、
1円も稼げなかったという場合は全額返金いたします。
返金希望の際は「返金希望」とメールをいただければスムーズにでき
ます。
言うまでもないとは思いますが、
マニュアルを読んで何も実践していないのに報酬が出ないなどという
場合は返金できませんのでご理解くださいね。」

 ●続いて、商材内での記載は以下である。

「結果が出ないものにお金を払う必要はないんです。
不透明なネットの世界はなにかと不安がつきまといますよね?
あなたの本来の行動力を狭めるリスクを限りなくゼロに近づけたい
から……
どんなスピードでも構いません。
このマニュアル通りにしっかり行動してから365日間で、
1円も稼げなかったという場合は全額返金いたします。
ただし、マニュアルを読んだけで満足して何も行動しない場合はこ
れにあたりません。
皆様、それはお分かりですよね。
念のため、あなたが作成したサテライトサイトを拝見させていただき、
弊社にてそれがマニュアルに基づいたものかどうかを確認させていた
だきます。
またマニュアル中にも記載していますが、すぐに結果がでるものでは
ありません。
3日とか1ヶ月で結果が出たりすることもあります。
しかし、半年とかかかることもありキーワードにより違います。
返金希望の際は「返金希望」とメールをいただければスムーズにで
きます。」

違いは分かるだろうか。

大変いやらしいことだが、販売サイトよりも商材内で書かれている
条件の方がきびしくなっているのだ。

販売サイト上では、実践をすれば返金をすると謳っているのに対して、
商材内では作成したサテライトサイトを確認するという。

また、結果が出るまで半年かかることもある。などと急に予防線を
張り巡らせるあたりが、セコイ。

 そんなことを後から言うのなら、はじめからその内容を販売サイ
トに記載すべき。

 この手法自体の効果が高いかどうかは別として、これほどまでに
商材の内容と販売サイトが掛け離れた内容で顧客をがっかりさせる
ことがなぜできるのか理解に苦しむことである。

 私だったらこれを購入すれば「騙された」と断言する。
感情論で言っているのではなく販売サイトと商品の内容が掛け離れ
ているから「騙された」以外の感情は生まれないのである。

返金保証がついているとしても、1年先でないと返金しないなど
馬鹿げたことである。

その間に著者がそれを払えない状態にあるリスクなどもあるし、
販売サイトと商材内での返金の説明書きが違うことからも、本当に
返金がされるか疑わしい。

結局、購入者は保証されているのかどうか分からないようなもので
ある。

いくら売れていてもこういった商材には注意をしたいところだ。

(要旨・論評以上)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 山岸と大戸要の一問一答は以下の通り。


【山岸】365日後に、購入者が「実践」を証明する為に貴社では
    購入者に対して何を要求するか?
    (例・・・活動履歴の報告、パソコン画面の画像、入金記
    録など)

【大戸】提示と言えば、本人が本当にマニュアル通りに実践したと
    メール頂ければパソコンの画面の画像や入金記録はいりま
    せん。
    しかし、作成したサイトのURLは見せていただきます。
    なぜなら、行動したかしないか?それを確かめるだけです。
    ですので、出来が悪くてもOKです。

【※山岸注】 この重要事実を販売サイトに記すべき。

【山岸】「1円でも稼げなかった場合」とは、それに費やした経費や
     労働力を差し引いた「利益」のことか?
   それとも、経費を無視した上での「入金」ということか?
     逆に言うと「1円でも稼げれば」商材代金に満たない「稼ぎ」
であっても返金には応じないということか?
 
【大戸】 いいえ、1円アフィリで稼げると言う事はこのノウハウで
     あれば商材代金どころかもっと稼げています。
     しかしながら、顧客満足度もありますから、購入代金以上と
     言う事です。わかりにくくて申し訳ないです。

【山岸】 返金要求を送られた消費者に対して、1の条件を形式的に満た
     している場合に於いて、更に貴社から説明を求めるメールや
翻意を促すメールなどが購入者に送られることはあるか?

【大戸】 無条件で返金です。ただ、名前と口座だけのばあい、
     購入日とかIDの確認はさせていただきます。
     純粋に、本当に購入したかの確認です。

【山岸】 返金要請から返金入金までの日数は何日か?
   
【大戸】 10日以内となります。

【山岸】 返金要請に伴う消費者の経済的負担は一切無いか?

【大戸】 返金と言う事は当方がお客様を満足させられなかったと言
     う事ですから、手数料も当方持ちです。

【山岸】 全てのページの下に以下の文言が入っているが、
    そこまで正確性が保障できない情報を高額で販売する
     のであれば、販売ページに記載すべきではないか。

    ●「本マニュアルはお客様の投資判断の参考資料として
      有限会社サウザンドフェイスが提供させて頂いており
       ます。
       本マニュアルの記載データは有限会社サウザンドフェ
イスが信頼できるデータを記載したものですが、正確
性を保障できるものではありません。本マニュアルは
予告なしに変更される事もあります。」

【大戸】 これは、検索エンジンのアルゴリズムが変更に1夜とかで
     なってしまうことがあるために書きました。
     また、サイトファームもこの先扱いもこの先あるかもしれま
     せんので。
     しかしながら、御社のおっしゃることはごもっともですので、
     変更を検討させて頂きます。ご指導ありがとうございます。

【山岸】 ●「たった3ヶ月で私が、生活するに十分な稼ぎを手に
       したように安く見積もっても、あなたも同じくらいの
       結果をまずは実感してみてください。」
    ●「アフィリエイト歴たった3ヶ月で月1,542,908
      円稼ぐ私の 『新アフィリエイト・プログラム』」
     ●「Q はじめてからどのくらいで利益が手に入りますか?
      A 個人差はありますが、早い方なら30日以内に
      報酬が発生します。」

     と販売ページ に書かれているにもかかわらず、
     「365日後の返金」
     というのは単なる返金逃れではないか。
    「180日で充分だ」
     この件については読者から多数の同様意見が
      寄せられているが、貴方の主張は?
     返金開始時期を前倒しに変更する予定は?

【大戸】 なので、早い人と書いてあるのです。
     同じことをやるわけではなく、サイトの「エイジング」の
     問題があります。
     ですので、このようにしました。

     前倒しについてですが、変更の予定はありません。
     すでに、それで納得してご購入いただいた方もおりますし、
     365日では長いと思えばご購入いただかなければ良いですし、
     実際にそのような方もいらっしゃると思います。

【※山岸注】確かに契約自由の原則だが、後に判明するとおり、
      大戸の事務所は私書箱、しかも法人登記はその住所に
      ない。これで365日後の返金を安心して待てるはずが無い。
      

【山岸】●「マニュアル中にも記載していますが、すぐに結果がでる
     ものではありません。3日とか1ヶ月で結果が出たりする
     こともあります。しかし、半年とかかかることもありキー
     ワードにより違います。」

     とありますが、ならばその重要事実(消費者契約法)をなぜ
     購入後に判明するマニュアルではなく、販売ページに示さな
     いのか。

     ●「自動販売機のように、一度設置してしまえば完全な不労所
      得です。初心者で設置に34分。その自販機から半永久
      的にリストと報酬が上がるのです。」

     と安易に出来るという消費者を錯誤させる表示がされてい
     るのか?

【大戸】 それについてですが、内容を暴露してしまう恐れがかな
     りあり、そうすると弊社のサイトなど調べると分かる方
     は分かるのです。

【※山岸注】論点は暴露の恐れではなく、
      34分の「自販機の設置」により半永久的にリストと
      報酬があがることが事実と相違していること。
      「自販機の設置」を暴露しなくても、報酬が上がるまでには
      ステップメールの作成など様々な作業があり、初心者では
      難しいことや、34分の作業自体で収益が生まれる人はほ
      とんどいないということを述べないことが消費者を欺いて
      いるので指摘をしている。


【山岸】 「分野を決めて、大量のキーワード(著者は100個)を
     考えて書き出し、その記事に狙ったキーワードを5%程度
     埋め込み、Wikiやはてなダイアリーなどの文書をリライト
     して作成、リストを取得するための無料レポートを作成し、
     更に、顧客の信頼を得られる内容にステップメールを仕上
     げて、最後にアフィリエイトを仕掛ける。」


     と初心者がやれば1週間から、下手すると1ヶ月は掛か
  るような作業を行うことが商材を購入し始めて明らかに
なるが、これは到底販売サイトの

  ●「自動販売機のように、一度設置してしまえば完全な不
労所得です。初心者で設置に34分。その自販機から半
永久的にリストと報酬が上がるのです。」

   という文言が誇大広告(特定商取引法・消費者契約法違反)
であることになると思うが、貴方の見解、今後の対応は?


【大戸】 設置はそうですが、他の詐欺商材みたいに今日からとか明日
     からとか記載はしておりませんし、
     私的には内容レターも良心的と考えております。

【※山岸注】 「設置はそう」の意味が不明。少なくとも内容には同意
       しているのか。
       「今日」、「明日」と謳わなければ誇大広告には当たら
       ないと考えているように思えるが、誇大広告は、
      「今日」、「明日」などの短期的な時間軸のみが対象となる
       訳ではなく、実際の商品と比べ、販売サイトにて過剰な効
       果を謳うことが誇大と言えるのであり、
       上記内容を見ればそれは明らかに誇大と分かる。
       本人の苦肉の弁解。独善的自己解釈。


【山岸】  ●「自分で無料レポートが作れなくても、瞬時に良質な
       レポートを得れる方法とは?」
      という記述が販売サイトにあるのだが、
      こんな方法は本編で一切説明されていない。仮に、

     ●「レポートとしてまとまったものを書くことができなか
       ったら、のちに送られるメルマガやステップメールの
       ダイジェスト版でも、今後の配信状況の説明に少しコメン
       トを足したものでもなんでも構いません。」
 
     というものが説明であるならば、瞬時に作られるわけでも、
      良質なわけでもないが貴方のご見解は?

【大戸】 中で言及しておりますが、ステップメールもレポートも発行者
     に提供してもらえばよいのです。それなら、瞬時で実際に数十
     通私もレポートやステップメールの雛形を提供しています。

【※山岸注】商品の紹介文を提供してもらう話は述べられているが、
      それがステップメールのことか。もしそうであったら、
      レポートを提供してもらう話はどこに書いていない。
      何ページのどこに書いてあるのか。


【山岸】 販売サイトでは、
  
     ●「さらに稼ぎたい人は、配信スタンド・レンタルサー
       バーを借りてみるのもいいかと思います。」
     と述べられており、配信スタンドは必要と言っていない
     のである。
     しかしマニュアルでは
    ●「集めたリストを管理し、メルマガを配信していくた
       めに配信スタンドが必要になります。」

 とはっきりと配信スタンドの必要性を謳っている。
これは消費者を錯誤させる広告表現ではないか。貴方の
     ご見解を伺いたい。

【大戸】 これは、自分でもっと到達率を上げたければの話で、
     私は実際そのようにしておりません。
     あくまでステップメール一本です。


【※山岸注】「集めたリストを管理し、メルマガを配信していくために
      配信スタンドが必要になります。」「私の場合は下記の
      オートビズの進化版『パワーステップメール』を使用して
      います。」 となっている。
      つまり、配信スタンドの代わりにステップメールのソフト
      を使っているということで、有料であるし、配信スタンドの
      利用とほぼ同じだ。
      そうであれば販売サイトでは、
     「運転資金はどのくらいかかるか?」といQがあったの
      だから、Aとしてステップメールの利用で○○円掛か
      ります。と堂々と言えばよいはずである。典型的な騙し
      文句、言い逃れである。


【山岸】 先ほど貴社所在地 銀座3-13-4 真光ビル4階 を確認し
     たところ、
     私書箱サービス会社でした。
     登記簿の調査を行ないましたが、
同住所での「有限会社サウザンフェイス」
の登記がありません。
千代田、中央、文京区内にもありませんでした。

    貴方が本店所在地を明らかにしない理由はなぜでしょうか。

     顧客からすれば、住所は私書箱で、
     本店所在地は分からない・・・
     本当に返金されるのか?

     これは逆のお立場になれば貴方も不安なのではないでしょうか。

【大戸】 これは、新しい事務所(現在物件審査中)なのですが、
     そこに正式にうつり次第そちらの住所に致します。
     現在は、つなぎで自宅兼用になっており、他の家族なども
     おりますので、そのためです。

     どのみち、すぐに新しい事務所に移りその時表記は変えます。
     ですので、誤解を受けたくないのですが、
     いつまでもダラダラ貸し住所を使うつもりもありませんし、
     そのお約束はっきり致します。

【山岸】 本店所在地を明らかにしない理由
     長者番付に掲載されるほど所得がありながら、
     実際の事務所を所在地としない理由はなんですか?

【大戸】 番付の住所はもともとの自宅です。

【山岸】 本店所在地及び実際の事務所所在地を教示ください。
     教えていただけない場合は、その理由を教えてください。

【大戸】 自宅兼用になっておりますので、ご勘弁下さい。
     ただし、本店移転し本社が決まり次第
     全てをご指定のアドレス宛、山岸宛てに
     必ずご連絡いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■問題点の整理

  インフォトップ及びインフォトップマーケティングの
 「杜撰審査」「不公正審査」。

 インフォトップの「非承認」の事例として特商法ページの記載
 https://www.infotop.jp/html/shinsa/tokushou.html違反として、

 「業務の行われている実在する住所を番地・建物名・部屋番号ま
  で記載例:東京都千代田区神田須田町2-2 ITC神田須田
  町ビル7F※インフォトップに登録している住所と一致するこ
  と※貸し住所・私書箱不可」
 
 とある。

 これは何も民間企業のインフォトップが決定している内部規約では
 なく、特定商取引法の主務官庁経済産業省が法に基づく通達として
 指導していることなのである。

 「本法(筆者注:特定商取引法のこと)での「住所」とは、会社の場
 合は本店の所在地など、営業上の活動の拠点となる場所を指すもの
 です。私書箱を表示しても、このような場所を表示したことにはな
 らないので、「住所」の表示をしたことにはなりません。」


 つまり、同商品の特定商取引法ページは法令違反を犯しているの
 である。
 株式会社インフォトップマーケティングの「広告表現規制」
 http://www.infotop-m.jp/baitai.pdfにも、法令違反、業界規制
 違反の広告掲載は行なわない旨がしっかりと記されている。


 これでは高浜社長や菅野秀彦氏が自分の友人、知人を不公正に便
 宜を図って違法な広告掲載を許したという謗りは免れない。
 高浜社長は危ない橋を渡りすぎじゃないか。

 
最後に、多くの意見を頂いたのは、有名情報起業家の推薦文への
疑問と憤りである。

アフィリエイトをした後、自ら購入したあるアフィリエイターは

「○○さんは私の情報起業のきっかけとなった方ですから、
普段は自分で買ったものしかアフィリエイトしませんが○○さんが
推薦したものは安心してアフィリエイトしています。ところが今回は
裏切られた気がしました。こんな糞商材にあんな歯の浮くような
コメントをして。もう、○○さんを信用することはしません」

同様意見が多数寄せられている。

【自販機アフィリ】を推薦して自らの信用を落とした有名情報起業家は
自業自得だが、彼らを信じて自らの信用を落としてしまった一般
アフィリエイターは気の毒だ。

その自業自得の大物情報起業家にしても、大戸要に恥をかかされたよう
なものだ。

出版の世界には、一定の謝金を支払って本の帯推薦や新聞広告に推薦
コメントを出してもらう風習とビジネスとしてのギャラの相場が形成
されている。

当然いちいち多忙な著名人が本を読んでいることは稀で、出版社
側が用意したコメントに本人や所属事務所の了解を取る形で
「推薦文」が出来上がることがほとんど。

今回はギャラの支払ではなく、純粋な人脈関係での推薦のようだが、
見識と業界経験の長い情報起業家が本当に読んでいれば、
このようなお粗末な商材にあのようなコメントが出せないことは
明らか。

今回、【自販機アフィリ】に推薦文をよせながらも、自らは
アフィリエイトしていない人もいる。そこは「付き合い」と
「良心」の妥協点なのだろう。



(ここまで)








情報商材についてもこれまでに数十本の情報商材を読んでいますので、きっとお答えできると思います。

はじめましての方でも
お気軽にメールくださいね^^


【メールはこちらから】







この記事が役に立ったという方は一票お願いします。
⇒ 人気ブログランキング





⇒ 誰でも出来る!簡単!情報商材アフィリエイト ■TOPページへ


スポンサーサイト
<<システムアフィリエイトが明日、大幅値上げ&特典大幅削除 | ホームへ | 大戸要さんの自動機アフィリエイトと金子洋平さんのシステムアフィリエイト>>
コメント
コメントの投稿

是非応援してください!

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
有名ブログランキング












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://infosyozai.blog119.fc2.com/tb.php/76-9c33dffb
| ホームへ |

サイト管理人

infosyozai

名前:ダイスケ

現在大学4年です。大学1年のときにアフィリエイトに出会い、今までに幅広いジャンルで数多くの情報商材を読んできました。

4年のアフィリエイト経験に基づいて情報商材をレビューします。

また自らもブログ開設からわずか3ヶ月足らずで30万円以上を稼ぎました。

稼いだこともないのに、「この商材は稼げます」と言っている人とはわけが違います。


「ダイスケさん以外から商材を買うことはありません」と日々感謝されています。


このブログは偶然訪れてくれた方が、突然稼げてしまうようになるように構成されています。

最新コメント

サイトマップ

お世話になっている人たち

スポンサードリンク

情報商材レビューとして、このブログで掲載している情報商材レビューについては、あくまで情報商材アフィリエイト案内人 レビュオタ個人の所見です。もちろん自信を持って情報商材をレビューさせていただいておりますが、情報商材レビューの最終的な判断は各個人にお任せいたします。なお、当ブログの情報商材レビューを参考にして、情報商材を購入したことによって不利益が出たとしても、当方は一切の責任は持ちませんので御了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。